main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



夏 スプリング タブレット 32回目のサーフィン@太東



太東
晴れ
もも〜腰 セット腹
スプリング(朝寒い)
3ミリジャージフル


またまた夜明けの太東です。 駐車場には10台ほどの車が停められているのですが、海に入る準備をしている人はいません。 波を見に行くと、潮が引ききっていて波もよくありません。 ロータイドなんでしょうか? みんなはもう少し潮が上がってくるのを待っているのかも知れません。



ぼくはロータイドとか大潮とかまったく考慮していません。 1週間にたった1度の休み、やれる時間にやるだけです。 自分の遊びの時間を、自然のリズムに合わせられるほど、社会の歯車に余裕はありません。



そうはいったものの、ボードを持って海に下りてみると、遠めで見た以上に波はひどく、波打ち際でちろちろ割れています。 これではロングボーダーさんたちに出番はないはずです。

くるぶしに波を受けながら、志田下方面に歩いていきます。 その姿を完全に現したロープを丁寧にまたぎ、ロープの左まできましたが、ここでもまだ乗れそうな波はありません。

さらに進み、志田下の横まで来ると、そんなに悪くない感じでした。 超浅くなった部分を通って沖へ出ます。 今日は初めてスプリングを着てみました。 まだ寒いかなぁ と思ったのですが、寒ければ着替えればいいだろうとの思いでの入水です。

入りたては水をつめたく感じましたが、すぐになれました。 むしろ少し冷たいこの水の感触が気持ちいい〜♪

ここから1時間、特筆すべきことは朝日と波のうねりがいつものように美しいことだけで、肝心の波乗りは、斜めに行けたかな程度でした。 そのうち手足がかじかみ、ふるえてきたので、ジャーフルに着替えることにしました。


今日もプレセボタブレットで練習です。 先週、頭にノーズがささったので、昨日ムラサキスポーツでノーズガードを買ってきました。 単なるゴムのくせに高い! もっと安くしないと装着率があがりませんよ。 



ついでに買ったのがこのリーシュロック。 なんか趣味性が高くていいですねこれ。



今日のテーマ with ショートボード
テイクオフで足をひきずらない 視線は高く 姿勢は低く


先週、テイクオフしようとパドルしているとき、「波をとらえられないなぁ」と思いふっと足を上げたら、つぅーっと加速しました。 だから今日は、足を水からあげるかバタ足をして、無駄な抵抗を減らしてやろうと思います。


ジャーフルに着替えてから、波がよくなってきたロープ左に入りました。 あいかわらず劇早とはいえないテイクオフをくりかえしていると、横にはいけないまでも、ボトムから波の斜面に戻れたことがありました。

「今日は、なんだか結果を残せそうな気がする・・・」

そんな予感を感じました。


そうこうしているうちにだんだんと人が増えてきました。 今日は火曜日。 みんな仕事行ってくださいよ。 

集まってくる人集まってくる人がみんな知り合いみたいで、しかもうまいです。 ぼくのまわりは全員がローカルでしょう。 ここのところ毎週火曜日きていますが、今日はいつもより人が多い感じです。



ちょっとダンパー気味だなぁと思っていましたが、まったくそんなことを感じさせず、ぎゅんぎゅん加速して、軽いエアを決めている人(割とおじさん)。

刺し乗りって、ちょんとボードを沈めてその反動を利用するんだと思っていたのですが、ぐぐっと沈めて、ロケットスタートさせてる人。 これが本当の刺し乗りかぁ と感心してしまいました。

ショートかファンばかりのロープ左にロングでやってきて、アップスンダウンスを決めてる人(やっぱおじさん)。

いやあうまいなぁみんな。

ビッグウェーブ!

大きい波がくるとそう叫んで乗りまくってる人(おじさん?) この人は幸せそうだったなぁ。 冬に初めて太東に来たころ、大きい波がくると「ヒヤー ウィー ゴー!」って叫んでるおじさんがいたなぁ なんか通じるものがあるなぁ。 知り合いかもしれませんね。

そんな人たちに囲まれて、すっかり波に乗るチャンスがなくなってしまったので、志田下横へ逃げました。 こっちは人がいません。 人がいないというのは、波がいまいちということです。 結局3時間ほど入っていましたが、結果を残せそうな予感は、予感のまま終わりました。

ただ、なんだか得たテクニックがひとつ。 テイクオフの時、立ち上がる瞬間にボードを前に押して加速させるようです。 ようですというのは、無意識にやりはじめたことで、なんとなく加速しているかもって感じだからです。 いいことなのか悪いことなのかもわからないのですが・・・


大休憩を入れて、あとはのんびりロープ右でファンボードで遊びました。 またまた着替えたスプリングで、夏の日差しに波待ちして、足をぶらぶらさせているだけでなんとも気持ちがよくなります。

ただ、スプリングはひざが痛い(T_T) ワックスのごりごりがテイクオフの際に泣きそうになります。赤くなっちゃってます。


夏の午後のゆるやかな時間が流れています。 となりのロング女子二人は、波に乗るのを忘れておしゃべりに夢中なようです。

その横で、ひざ波にロングの位置から鬼パドルでチャレンジしているぼく(まったくのんびりしていない)。 乗れない方が多いのですが、そのときは、またガシガシ元気よくパドルして彼女たちの横に戻ります。 ご主人様の投げたボールをくわえて戻る子犬のように・・・

全身の筋肉がつり始めたので帰ることにしました。 



他のサーファーブログはこちら







コメント
初めまして♪ 自分も 随分と同じ様な事を
繰り返していたな〜と 当時を思い出したり 
笑っちゃったり(*^^*) 楽しく拝見して
おります。

自分も40半ばから始めました。ショート
中古の板を譲り受けたのですが 同じように
全く乗れなくて、板が原因かもしれないと
ネットで購入してみたり 色々迷いながら
数えきれない程 パーリングの嵐を受け
ようやく横滑りみたいな事や、偶然かマグレか
一回だけですが波を乗り継げました。苦しい
より楽しい比率が上回り始めた・・そんな時
車の事故に巻き込まれました。

先生からは、泳ぐ事も歩く事も出来なくなる
覚悟でいて下さいと言われました。肩胛骨は
二つに割れ 肋骨は6本ボロバキ 肺は潰れる
座骨・恥骨もやられ 運が良かったのは仙骨が
ひび割れで済んだ事。松葉杖で海を眺める事が
出来た時は、何故か意欲すらなくなってる
自分がありました。リハビリを兼ね山を歩いたり 
いつのまにか4年が過ぎました。そんな折 ふと 

又 も一回頑張ってみようかなぁ〜と
海に戻ってみました。身体って覚えてるもん
なんですね。あれだけ苦労してたのに、一本目
ですんなり捕らえ立てました♪

けど・・・そのまま足が滑ってどっぽ〜ん 
それでも おぉ 楽しい ^^
「そうだ 俺 どこまで出来てたんだっけ?」

みたいなノリです 宮崎日向「小倉が浜」が近くの 
53歳です 

私も負けないよう頑張ります♪ 
よろしくお願いします
  • 50オーバー
  • 2013/07/17 3:41 PM

50オーバーさん はじめまして!

交通事故ですか・・・
おそらく、絶望のふちに立たされた、いや、心境としては、絶望のふちから落ちたと思われたことでしょう。
復活までの苦労、お察し申し上げます。

宮崎ですかぁ いいところなのでしょうね^^
いつか、もうすこしうまくなったら行ってみたいです。

「なに言ってるんだ?」と思われるブログかもしれませんが、楽しんでいただければさいわいです。
こちらこそよろしくお願いします(^o^)/
  • 46サーフ
  • 2013/07/17 11:40 PM

コメントする