main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



茨城は大貫まで初遠征

仕事で購入する製品の工場検査が茨城は潮来で行われることになりました。せっかく茨城に行くのだから、久しぶりに茨城の海に入ってみようと考えるのは、車を運転している時に歩道に綺麗な女性が歩いていたら、前方への注意を怠っても見てしまうくらい仕方の無いことです。

前日から波チェック。波崎から北のポイントは、どこも波数多く頭オーバーでゲットハードとなっています。明日は少しサイズダウンするらしいのですが、北からの風が強くなるようです。茨城の北東向きの海岸線は、北の風はオンショアになるので心配です。

検査当日。遊び半分なのと距離があるので愛車ミニで出発。お着替えバケツを用意したり、ペットボトルにお湯を入れたりするのも久しぶり。茨城の波情報は一発目がまだ出ていないので、ボードはパワークエストとショートラウンドの2枚持っていきましょう。


他のサーファーブログはこちら

首都高の渋滞に、もっと早く出てくればよかったと猛烈に後悔。そのうちに茨城の波情報が出ました。思った通りトップさんてあたりから波崎までは頭のジャンクとなっています。

この茨城の北東向きの海岸線は、北上していくと大洗で小さくカールし、南東向きのビーチを形成します。大貫というポイントです。ここは北風がオフショアよりになり、北風に弱い茨城のエスケープポイントになるようです。波情報ではポイントにもよりますが腰から肩くらいの面オーケーとなっています。

検査は午後からです。大洗までは潮来から1時間ほど先。到着は10時ぐらいでしょうか。戻りの時間を考えても余裕で1時間は海に入れそうです。よし 今日は大貫だ!

と言いながらも、とっぷさんて下で波チェック。 うわぁ 情報通りジャンクです。できなくはなさそうですが、入ってみると沖に出られないパターンが想像されます。大貫へ向かいましょう。

P_20191224_092915_vHDR_On.jpg

この大貫のポイントについてネットの情報や、BOOK・OFFで無料で配られていたポイントマップ(これめちゃ便利)によると、ビーチのはずれにTバーがあり、その右はローカルポイントだそうです。

ローカルポイントをお邪魔するのは避けて、正面に向かいましょう。交通量の少ない国道51号線からローカルポイントらしい場所が見えました。Tバーの横でよさげな波が割れているよ! 一度左の側道へ下りて、右折で大貫のビーチへ向かいます。

すぐに広大な駐車場を発見。ミニをそちらへ進めます。広大なだけででこぼこな未舗装の駐車場には、海よりに数台車が停まっていました。その列にミニを滑り込ませて海を見に行きます。

小さな土手を超えると、目の前には広い砂浜が広がっていました。海には20mおきにサーファーが波を待っています。波は腰ぐらいでしょうか。思っていたより小さいです。どうやらこの場所は、遠い沖の左から伸びる防波堤の陰になっているようです。右のTバー辺りは、その影響がないのでしょう、ここより大きな波が、オフショアにあおられて白い煙をはためかせながら割れています。

P_20191224_115003_vHDR_On.jpg

「失敗だ 奥へ来すぎた」

ただ、もう移動する時間はありません。遠征にありがちな記念サーフィンになってしまいそうですが、ここに入ることにしましょう。駐車場の方を振り返ります。

トイレトイレ

トイレが近くにありません。駐車場なのに・・・ 左は? 無い  右は? あったあったありました。 さらに波が小さくなる方への移動ですが仕方ありません。トイレの近くへ移動しましょう。

移動を終えてウェットに着替えました。セミドライにブーツ、ネックウォーマーを装着です。グローブは無しです。

駐車場から砂浜に下り海へ向かうのですが、茨城のビーチは、そこに落ちている無数の貝殻のでかさに比例するように広い! 海岸横の駐車場から海までの距離より、我が家から海までの方が近いんじゃないの? ていうぐらい歩く。

ようやく海に入ります。水は? 冷たいけれど、まだそれほどでもない感じ。真冬の引地川河口の水よりは冷たくありません。茨城の海はきれいなはずだけど、辻堂の海と同じように濁っています。少々残念。

割れづらいワイドで、セットのみがテイクオフ可能。そんな中、一回目のテイクオフ成功。よしよし、大貫でサーフィンしたぞ。

そのあと、徐々に南下しながら、限られた時間での大貫でのサーフィンを楽しんだのでした。

P_20191224_115006_vHDR_On.jpg






コメント
46surfさん、
明けましておめでとうございます。

大貫遠征、いいですね!
茨城は行ったことないのですが、
ジャンク、流れ強い、水が冷たい、テトラのイメージがあります。
湘南で慣れると、常に渋谷センター街でのサーフィンみたいな混雑ですので、たまには空いてるところでいい波でやりたいです。
といっても、なかなか億劫で車遠征しなくなりましたが・・。

今年もいい波乗っていきましょう!
  • のぶ
  • 2020/01/06 7:00 PM

のぶさん こんばんは!

今年もよろしくお願いします(^^)/
海が近いと、わざわざ遠くへ出かけるのは
確かに億劫ですよね(笑)

今年一年、良い年と良い波でありますように!
  • 46サーフ
  • 2020/01/07 8:53 PM

コメントする