main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



バーベキューと夜の海



通常の経路とは全く逆に東から西へ進む台風12号が、湘南を通り過ぎていった日曜日の朝です。

今日は嫁の友達2人と4人でBBQの予定です。 早朝から準備のために海へやってきました。 波は肩ぐらいのがバンバン入ってきています。 日曜日なので人も多いですが、波も多く、雲が速い青空の下、みんな楽しそうです。

予報では終日3メートル程度の風でしたが、ここで感じる風はもう少し強いような気がします。 このままタープを張って2時間ほど放置しておくのは少々危険なように思えます。

野生の勘が働いたので、とりあえず荷物はそのまままとめて、海を離れることにしました。


他のサーファーブログはこちら

2時間後、海へ戻ってくると風は更に強くなっていました。 体感では風速7mあります。 なんとかなるだろうとタープを張り始めましたが、強風にあおられてタープの骨が曲がってしまいました。 残念ですが、この炎天下にタープ無しではいられません。 今日は海でのBBQは中止です。

仕方なく我が家で若い女の子たちとのバーベキューを楽しみました。

(*^^*)

夕方バーベキューの片付けも終わり、彼女達の海を見たい、サーフィンをやっているところを見てみたいという希望を叶えるべく、海へ向かうことにしました。

乗っているところを確実に見てもらおうというスケベ心から、(# ゚Д゚) ボードは当然ファンボです。 海へ着くと風はだいぶおさまっていました。。 パラソルを立て、デッキチェアを四つ並べます。 今年の春、海でこうして準備をするぼくを見て、姉に「業者みたい」と言われたことがあります。

ギャラリーの目を背に受けて、海へ。
波は腰腹で朝ほど綺麗な形ではなく、ぐずぐずした感じです。 プッシングスルーを多用してゲッティングアウト。 振り向いてびっくり、だいぶ辻堂方向に流されていました。

このままじゃ彼女達に見てもらえないと江ノ島方向へパドル。 レギュラー1本乗ったら正面へ戻れるぐらいのところにポジショニングしました。 しかし、ここから厚い波に全く乗れず。 唯一乗れた1回は、離れたところからさらに離れるグーフィー方向への1本。 これは絶対に見てもらってないな(^ω^;)

30分後、厚い波とポジションキープのパドルに疲れ果て、降参して浜へ退却です。

「何にもいいところが見せられませんでした!」m(_ _)m

嫁の友達が帰った夕暮れの海

もう一回行ってきていい?

嫁を残し、海へ戻ります。 1本 1本だけでいいから納得できる滑りをしたい、ただそれだけでした。

その1本が得られないまま時は流れます。 ぼくは辻堂方向へ流れます。 戻るパドルにも疲れ果てやがてポジションキープは諦めます。

日はすっかり沈み辺りは暗くなってきました。 うねりは東から入ってきているのでテイクオフからちょっと滑るだけでもかなり西へ移動します。 レギュラーで乗れるとこに移動しようとしてもピークを超えきれず、次もまたグーフィーです。

湘洋中前の歩道橋がだいぶ近づいてきました。 星も見えます。 松波地下道の明かりがだいぶ遠くなってきました。 嫁大丈夫かなぁ でも、きっと夜の海を楽しんでいるよな でも、酒なくなってたら怒るなぁ 俺の飲みかけのビールで気づいてくれたらいいんだけど

湘洋中前の歩道橋も超えてほぼ辻堂まできました。 これはもうさすがにやばい 結局、ほぼ乗れないままで終了です。 浜に上がり松波を目指します。 遠い 断然に遠い

小走りで進むも近づかない松波地下道の灯り。


ようやくデッキチェアのところに戻ってくるも嫁はいません。 トイレへ探しに向かいます。 

トイレの周辺にも誰もいません。 嫁の名前を大声で呼ぶのですが応えはありません・・・

もう一度デッキチェアのところに戻ると嫁がいました。 声をかけるとブチ切れています。

まっくらになっても戻ってこない 海面をさがしても誰もいない 海から上がってくる人がいれば近づいてみたものの見知らぬ人 

消防に連絡しようと考えていたとのことでした。 みなさま、お連れ様にあまり心配をおかけしないように。 


 







コメント
あら、ニアミスでしてたね。
自分もだいぶ西に流され20時過ぎに家に帰ったら嫁に文句言われました。

自分も同じ日に茅ヶ崎入ってましたよ。たしか胸前後のオンショア気味の波でした。

バーベキューいいですね。
いいところ見せられなくて残念です。ただ、目の前でワイプアウトより、いいじゃないですか(^.^)

奥さん怒るのも無理ないっす。
心配させちゃいましたね。
波の大きすぎる日には自重するのも必要かと。
これからの台風シーズンは特に。

今度の台風は炸裂しそうっすね。
  • のぶ
  • 2018/08/06 7:20 PM

舞太郎さん おはようございます!

お互い嫁不幸者にならないように気をつけましょう(笑)
  • 46サーフ
  • 2018/08/07 6:19 AM

のぶさん おはようございます!

12や13の進路の台風は、遠方からのうねりが全然入りませんね。 10日ぐらいがいちばんいいのかと、にらんでいます。
  • 46サーフ
  • 2018/08/07 6:24 AM

コメントする