main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



結局テイクオフの早いボードって



長くて狭くて薄いボードに、迷いが生まれてきました。 テイクオフを早くするために手に入れたはずなのに、それほどテイクオフに対する優位性を見いだせずにいました。 そのボードによる波乗りの難しさに、「このボードに乗ってたらうまくなるかも」なんて思い始める始末です。

うまくはなりたい それはまごうことなき事実です。 しかし、歳も歳です。 もはやこのあたりが限界という気もしなくはありません。 無理はしないでサーフィンを楽しみたいのが本音です。

このボードは失敗だったな

他のサーファーブログはこちら

悪いボードではありませんでした。 ステップバックの練習にはなったはずです。 ただ、ぼくが今求めているものではなかったということです。

では、ぼくがもためているものとは?

「テイクオフが早い」

かと言って、テイクオフが早いだけのボリュームたっぷりなのはダメです。 やっぱり動かないボードは楽しくありません。

「テイクオフが早いボード」で検索します。 いったい何度このキーワードで検索したことでしょう。

普通のおじさんが超小波ボードを試してみる、ラブサーフのブログがヒットしています。 以前読んだことがある気がしましたがいってみました。

そこに紹介されていたのは、LOSTのカウチポテトというボードでした。 極短いボードですが、テイクオフの早さは反則級なのに、よく動くボードだと紹介されています。 まじかぁ ビンゴじゃん 

イチコロです。

さらにいろいろ検索していると、前述のカウチポテトのおじさんが、レイズポテトという板について書いている記事を見つけました。 カウチポテトよりドライブ性を高めているそうです。 こっちもいいなぁ

翌日

会社の帰りに多摩川大橋近くのブックオフにやってきました。 サーフィンのハイシーズンを目前にして、サーフボードの島が多くなっています。 端から見ていきます。 

おっ これは

レイズポテトを発見しました。 しかもレールをカーボンラップした、XTRってやつです。 でもちょっとこの長さは合わないんじゃないかなぁ(すいません長さは忘れてしまいました)
おしいなぁ

その夜

またパソコンでテイクオフが早いボードについて検索。 ネットの大海原をサーフィンしていると、巡り会ったのがスポンジボードです。 スポンジボードというと、昔は初心者用かレンタル用という認識しかなかったように思えますが、今はスポンジボードでまったりサーフィンがうまい人たちの中でも認められるようになったようです。 実際、海でもよく見かけるようになりました。

スポンジボードかぁ 安全だから親戚の子どもらが遊びに来た時にもいいなぁ いかん 悩みは無限に広がるよ


 







コメント
こんにちは〜
鵠沼でも超小波の時にスポンジボードで楽々テイクオフし楽しそうにされてる方を時々見ては羨ましく思っています。。。
ポチっと購入されたのですか?
その後が気になりま〜す。
  • aloha surf
  • 2018/06/18 4:44 PM

あら、早々とロックダンス手放んですね。
小波用ボードは湘南ローカルにとって、重要すよー。
よく吟味して、買いなおさないようにしてくださーい(^.^)

続報、期待してますね!
  • のぶ
  • 2018/06/19 4:37 PM

aloha surfさん こんばんは!

ふっふっふっふ(o´艸`)
今月からパワー更新で行くので、今後の更新を楽しみにしてください
  • 46サーフ
  • 2018/06/19 8:57 PM

のぶさん こんばんは!

セミガンロックダンスは、あいかわらずいいやつなんですけどね

しっかり吟味して購入します!
  • 46サーフ
  • 2018/06/19 8:59 PM

こんにちは。
同じ体積で長さの違うボードのテイクオフを比較すると一般的に長いボードの方がテイクオフ早いです。
あまり長くなると動きにくいので、6'2〜6'4のパフォーマンスボードを作ったらどうですか?
ちなみに私の手持ちでは6'2のブラックアンドホワイトがテイクオフ最強です。
  • 37サーハー
  • 2018/06/22 4:21 PM

37サーハーさん おはようございます!

ブラックアンドホワイトですか
ちょっと調べてみます。

情報ありがとうございます(^-^)/
  • 46サーフ
  • 2018/06/24 6:51 AM

コメントする