main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



夕闇ロングライド



「ああ 日が沈んじゃうよ・・・」

日曜の夕方5時過ぎです。 夕暮れを迎えて青い部分も見え始めた空を、自宅のリビングのソファから恨めしげに見上げていました。 早く海に行きたいのに、水道修理の部品を調達にいった管理会社の人がなかなか帰ってこないのです。

「部品がない時点で後日にしてもらえばよかった・・・」

日曜の夕方、藤沢駅周辺のホームセンターなんて、到達するだけでもたいへんです。

この週末は久しぶりの2連休でした。 そして台風のうねりが入り、胸肩の波がきれています。 ここのところ、まったく波を上下できずにいて、「もはやこれが俺の限界?(低っ!)」と思っていたのですが、昨日はレギュラーでアップスンまでもちこめました。

今朝は人の多さに早々に引き上げ、「夕方に勝負!」ともくろんでいたのにまったくの想定外です。

「46さん 終わりました」

ようやく作業が終わった時には、すで6時近くになっていました。 もう無理かなぁとあきらめながら嫁を見ると、

「ちょっとだけ行ってみる?」

うう 海好きの嫁をもらってよかった(うるる)

「よし行こう!(^◇^)」


到着した海は、すでに夜の装いでした。 江の島のシーキャンドルも、すでにライトを回転させています。 目の前の海に入っているのは、ぱっとみ4人です。

「あのあたりから、こっちに向かって滑ってくるから」

そう嫁に告げて、そそくさと海へ入っていきます。 波は腹ぐらいで、きれいに割れています。 この好条件で課題をクリアできなければ、来週のサーフィン検定4級合格はありえないでしょう。

目指していたポイントに到着しました。 肩をぐるぐるまわして、嫁に自分の居場所を伝えます。 浜はもうブラックアウト寸前です。

ここからレギュラーの波をつかまえる想定でした。 ところがグーフィーの波が、いい具合に近づいてくるではありませんか。 ええい 時間もないし、乗ってしまえ!

あっさりテイクオフに成功。 斜め左に滑り降りていきます。 そのまましばらく波に押されたあとに、トップターンらしきもの1発。 ここで波に置いていかれないのがニューフライヤーのいいところです。 

さらにしばらく滑ったところで、プルアウトしなければならないことを思い出しました。 しかし試みるも失敗。 波に運ばれていただけだったので、ターンに持ち込めなかった感じがします。 ノーズを多少沖側に向けた状態で水没していきました。

うーん 残念と言えば残念だけど、今のは歴代3本に入るのではないかと思われるほどのロングライド、沖に戻りながら、ニヤニヤします。

二人波待ちしているところに合流して後ろを振り返ると、引地川の江の島側の堤防が、暗闇の中にうっすら見えました。 大きく移動しています。 今の1本だけで、この時間にわざわざやってきた甲斐がありました。 暗さも増してきて、沖にいることにじゃっかんの恐怖感を感じます。 この本能は大切して、もうこれで帰りましょう。

ここからレギュラーの波で帰りたいのですが、今いる場所はグーフィーに割れています。 波待ちしている一人を越えて、江の島方向へパドルします。 20mほど移動して、次の波を待ちます。

ほどなくやってきた波にトライ。 そしてテイクオフ。 ブレイクに巻き込まれることもなく立ち上がり、右にゆるやかに滑っていきます。 波はそれ自体にパワーがありながらも、ブレイクはゆっくりで、つたないぼくのサーフィンを後押ししてくれているようです。

ゆったりとしたアップスンダウンスを数回。 けれどもなにもしなくてもぼくとニューフライヤーは、うねりの斜面に押されて滑っていきます。


顔に感じる風

今まで体験したことのない滑走感


「ここでワイプアウト」

サーフィン検定4級の課題が浮かんできました。

「いや このまま行ってしまおう」

まだこの滑走感を感じ続けたいという欲望に負けて、波の裏に視線を移すことをやめました。

「ああ どこまでいけるんだろう」

そんなことを思いながら、波を上下していたのですが、その至福な時間の終わりを告げるように、視界の右すみに崩れる白い泡があらわれ始めました。

逃げろ

さらなる加速を求めたものの、波はまたたく間にぼくをのみこんでいったのでした。





他のサーファーブログはこちら







コメント
40サーフと申します^^
ちょくちょく覗いていますー♪私は日本海で波乗りしてます(歴15年)下手ぴなんですけど歴だけ長いです(笑)
ニューフライヤー5.8について良かったらおしえてください同じ板購入するか悩んでいますので@@;
46サーフさんは体重いくつくらいですか?
私は175センチ68キロなんですが浮力が合うか不安です^^;良かったらおしえてください後、乗り味なんかも教えてください^^旧フライヤーを7年ほど乗っていまして凄く興味があります^^
  • 40サーフ
  • 2015/10/11 6:16 PM

40サーフさん こんばんは!

ぼくは175センチ64キロです。 ボードの良し悪しを語るスキルはありませんが、浮力はぼくのスキルにはちょうどいい感じです。 

安定して乗れるのと、板を返し(返り?)やすいと感じています。

胸ぐらいで波数が多いと、ドルフィンがかったるくなってきます。 そんな日はパワークエストで行くようにしています。

68キロなら5'8でベストなんじゃないかなぁ って思いますが、あくまで歴3年のおっさんの言うことなので、参考程度にしてください^^
  • 46サーフ
  • 2015/10/13 11:14 PM

お返事ありがとうございます!
参考にさててもらいますね♪

アルメリックはとても良い板ですのでお互い頑張りましょう^^

検定の結果楽しみにしてますね♪
  • 40サーフ
  • 2015/10/14 6:18 PM

お久しぶりです。

夕闇サーフいいですねえ、でも回りが見えないと怖くないですか!?ほぼ毎日夜明け前にはいりますけど、明るくなりますからね(笑)
  • kazusurf
  • 2015/10/15 7:37 PM

お久しぶりです。
なんかすごくうまくなってますね。
また今年も湘南お伺いしますって言ってましたが、
無理かもです。
来年必ず・・・いきます。 
  • まこと
  • 2015/10/16 10:55 PM

kazusurfさん こんばんは!

夕闇サーフは去年はよくやったんですが、今年は全然やっていません。 

波待ちがアウトだと怖いですね^^;
  • 46サーフ
  • 2015/10/16 11:10 PM

まことさん こんばんは!

いえいえ、たまたまうまく乗れた話をしただけです。 ほんとに最近、自分の進歩の遅さに、いやになっているところなんですから(x_x)

来年はぜひ、いらしてください!
  • 46サーフ
  • 2015/10/16 11:18 PM

コメントする