main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



波がないから



豊海

くもり
ラシュガード、サーパン(震えた)

月曜日に休みをとって千葉にゴルフにいくことになりました。 どうせ千葉に行くなら、前の日から先に行ってサーフィン? 湘南のあまりの波のなさも手伝って、そんな計画を思いつきました。

「俺、先に行ってサーフィンするから、夜に宿に合流して宴会しない?」

会社のゴルフ部のKんぞうに言うと、ほいほいのってきました。 

「じゃあ ついでにサーフィンもやっちゃう?」

と訊くと。

「夏だからいいよ」

とのこと。 その言葉を受けてサーフィン部のM本ちゃんをなかば強制的に参加させて、千葉遠征が決定したのでした。


夏の終わりの8月31日。 二十数年前に一度だけサーフィンをやったことがあるKんぞうと、サーフィン部ながら最後に海に入ったのは1年前というM本ちゃんが相手なので、場所はすいている豊海をチョイス。 ちなみに夜お世話になるのは、首を右にひねれば見える特徴的な弧を描いた建物の、サンライズ九十九里です。



朝8時少し前に豊海に到着。 波チェックのために巻き貝の展望台のわきを抜けてびっくり。 ほとんどのサーファーがフルスーツを着ているではありませんか。 KんぞうもM本ちゃんもサーパンにTシャツしかありません。 しかも空はどんより、波は肩ぐらいが沖で割れて、インサイドはダンパーです。 素人目には軽く荒れた海に写っているかもしれません。

「やばい やめようって言い出さないかな?(^_^;)」

仮入部のKんぞうは、軽くひいていますが、ぼくはなにごともなかったように「まあ やってみようよ」と言いながら車に戻りました。

駐車場に入れて各自準備。 ぼくは念のためスプリングとタッパーを持ってきてはいましたが、ここはみんなにつきあってサーパンにラシュガードでいきます。 記念撮影をしたあとに海へ向かいます。

「つめてぇ つめてぇよぉ」

Kんぞうが波打ち際に寄せる波に、すねまで足をつけたところで悲鳴をあげています。 うん 確かに冷たい。

「だいじょぶ だいじょぶ 慣れれば冷たくないよ」

そう言いながら、足元から徐々に攻め上がってくる寒さを振り払うように、ボードに腹這いになりパドルを始めました。 パドルしてればすぐに温まります。 とりあえず1回沖にいって、みんなに軽く乗るところを見せておかなくちゃ。 そんなことを考えながら、沖を目指しました。

ところがどっこい川の流れのようなサイドカレントと2枚かさなってくるダンパー波に、簡単には沖に出られません。 あっという間に100mほど流されて、いったん仕切り直しで浜にあがります。

あがってみるとかなり体が冷えているのがわかりました。 しかもなんだか心臓がドキドキしています(呑んでませんよ)。 これはやばい? 少し休んでからトライだな・・・


入ったところに戻ってみると、二人ともちょうどあがっていました。

「すごい流れだねぇ」

「M本ちゃんは海水浴エリアに入って、レスキューに怒られたって(笑)」

「かわいいお姉さんに叱られたかったら、行ってみてください(笑)」

「これは軽い気持ちじゃ沖に出られないよ」

「もっと向こうから入ろう」

3人で片貝方向へ移動します。

カレントっぽいところを発見してそこからエントリー。 同じ場所から入っても、3人はバラバラに流されていきます。 ぼくは3発ほどドルフィンしてなんとなくファーストブレイクポイントをクリア。 自分を観察すると、ゆるやかに沖に流されているのでパドルを中止。 様子がわかるまで、あまり沖に行くのはやめておきましょう。

その位置からテイクオフを狙うも、ショルダーのある波がほとんどありません。 カメラを取り出してうねり具合をビデオ撮影。 

気づくと海水浴エリアに大分近づいています。 そしてそこだけ波が切れているではありませんか。

「おっしゃ!」

がすがすこいでテイクオフ。 左に滑り降りながらターンしてそこで終わり。 海水浴エリアに入りそうなので、ここで浜に戻ります。

もう一度、大きく片貝方向まで戻ってエントリーです。 右に流されながらブレイクするポイントに近づいていきドルフィン。 うほっ フィンが海底をかすめました。 ここ浅っ!

立ち上がると腰ぐらいしかありません。 そしてなんだかピークとピークの狭間です。 こりゃあチャンスと歩いて沖へ向かいます。 

波が来たので飛び越えて

前が開けたので猛パドルを20かき

あ〜ら あっさりゲット完了(ミドルだけど)

ここで乗れそうな波を待つのですが、この海域は、大陸のような茶色い泡が漂っています。 よさそうな場所に移動するのには、この「うんこ大陸」を横断しなければなりません。

「ああ 跳ねないで・・・」

大陸を横断するときの上体のそらしはプロなみです。

サイドカレントはインサイドのように強くないので、体を動かす機会が減り、さらに体が冷えてきました。 漏れ出る尿でヤケドしそうです。 8月だというのに・・・

海水浴エリアに到達したので、ボディボード状態で浜に戻ります。
 

M本ちゃんの荷物がおいてある場所に戻ってきました。 体がかなり冷えています。 太陽は雲のかすかにうすくなった部分でその存在を誇示しているだけで、体を温めてくれる力はまったくありません。 おそらく気温は25度ないはずです。 足がわなわな震えだしました。 kんぞうもあがってきました。

「さっ 寒くない?」

「まあ寒いけど・・・ そんなに震えるほどじゃないよ」

ぼくよりあきらかに厚い脂肪のウェットスーツを着ているkんぞうは、まったく平気そうです。

「サーフィンはね こんなにつらくないよ! 本来は! ごめん ちょっと上に着るわ」

そう言ってぼくはタッパーを取りに車に戻りました。 真冬だってこんなに震えたことはありません。


その後、ミドルまで出て(今日はいちばんアウトまで出る元気はなかった)流されて、海水浴エリアまできて浜に戻るというサイクルをひたすら繰り返すだけでした。 せっかく波のある千葉まできたけれど、正直まったく価値がなかったみたいです。 湘南に波がくるのはいつになるのでしょうか? 9月28日にはサーフィン検定があるというのに、最後の追い込みがまったくできません。 

このままじゃ受からないなぁ

最後にインサイドで写真撮影用ライド


 



ちょっと残念だった海をあとに。 今宵の宿はすぐそばの国民宿舎サンライズ九十九里です。 国民宿舎ってなんなの? って思っていましたが、普通のホテルです。 いや、上等なホテルです。

まあ、なんてったって景色がいい! 全室オーシャンビューだし、裏も平野が広がって気持ちがいい! しかも安い!

テニスコートを発見したので、テニスをやってみました。 いやあ、サーフィンよりしんどい。 1時間の長かったこと。 そして翌日は一の宮カントリー倶楽部で、歩きで1ラウンド、カートに乗って1ラウンドの2ラウンド、計36ホールをプレイしてきました。

 

こうして、去り行く夏を惜しむような、始まる秋をいつくしむような、2日間の「スポーツ王は俺だ合宿」を楽しんだのでした。


今回泊まったところはここ!


他のサーファーブログはこちら







コメント
まいどです〜♪千葉って寒いんですかぁ〜(°□°;)みんなフルスーツて?波乗り、ゴルフにテニス〜楽しそうやぁ〜(^◇^)┛休日出勤続きで波乗り行けてませ〜ん?
しかし次の連休は波があろうがなかろうが、海に行く予定です♪お互い、遊べる時はトコトン楽しみましょ〜♪ちなみにわたくしは49才です
  • 大阪自由人
  • 2014/09/11 9:43 AM

はじめまして、いつも楽しく拝見させてもらってます。
自分はまだサーフィンをやったこともなく最近興味をもち
色々調べているうちに46サーフさんのブログを拝見するようになりました〜これからも拝見させてもらい実際自分でもサーフィンをやれるようになった時に46サーフさんみたいに楽しみたいと思ってます。これからも更新お願いします。
  • masa92
  • 2014/09/11 10:47 AM

初めまして。つい最近このブログを知りました
自分も44歳なので歳が近いですね。
千葉のサンライズポイントオンリーのおやじサーファーです。これからもブログ更新楽しみにしてます
  • サンライズ命
  • 2014/09/11 7:31 PM

毎回楽しく見させて戴いてます。
自分も31から本格的にはまり海に通う高知県民です。
いつやらのブログで「テイクオフと同時に後ろを向いて~」と言ってましたよね。自分もこれを今朝やってしまいました!ほんとアホです(笑)

あと、上級者は大きな目で初心者は疑いの目で…って言い回しめっちゃ好きです(笑)
  • kazusurf
  • 2014/09/12 9:00 PM

大阪自由人さん こんばんは!

天気悪かったんで気温が上がらない上に、湘南より確実に水温が低かったです(x_x)
49歳ですかぁ ぼくも46サーフとはいえ、もうあと数日で48ですよ^^
次の連休に波がありますように祈っております!
  • 46サーフ
  • 2014/09/12 11:32 PM

サンライズ命さん こんばんは!

サンライズってポイントは、今回の記事のサンライズ九十九里の前のポイントだと、ずっと思ってました^^;
今後とも、よろしくお願いします!
  • 46サーフ
  • 2014/09/12 11:37 PM

masa92さん こんばんは!

ぼくは始める前に、いちばん不安だったのが、「ローカル」「前のりしてはいけない」でした。 きっと不安なこともあると思いますが、サーフィンはとても素晴らしい世界をmasa92さんに見せてくれると思います。 早くこちら側にいらっしゃ〜い^^
  • 46サーフ
  • 2014/09/12 11:42 PM

kazusurfさん こんばんは!

31・・・ うらやましいですねぇ ぼくもそのころから始めていたら、もう少しましな波乗りができてるはずなんですがねぇ^^;

これからも大きな目と疑いの目でお願いします(笑)
  • 46サーフ
  • 2014/09/12 11:47 PM

管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/09/13 12:09 AM

こんばんは。

千葉の海水は冷たかったようですね。

普段、鵠沼辺りでサーフィンのようなことをしようとしている44歳の者です。

昨年春から始め、サーフィン回数40回位です。

毎夏、伊豆白浜海岸へ家族旅行してますが、今年はサーフィンしてみました。

波はヒザ位でしたが、透明な水、眩しい太陽、とても良い思い出になりました。

これもサーフィンを始めたおかげです。

今日の鵠沼はスモールでしたが、休憩時間を含め、海を楽しみました。

休憩時間に砂浜から海を眺めると、先日の46サーフさんのブログにもありましたが、皆さん、スタイルはそれぞれですね。
混雑すればする程、ルールやマナーをわきまえ、シェアする気持ちが大切だなあ。

そんなことを感じた日でした。



  • うっちー
  • 2014/09/13 8:45 PM

うっちーさん こんばんは!

伊豆の海、いつかは行ってみようと思っているのですが、なかなか行けていません。 透明な水、いいなぁ^^

波をシェア

難しい問題ですよね。 あきらかに不利なショート。 大勢のロング。 特に小波でブレイクがインサイドだと正直なすすべなし・・・

でも自分が長い板を乗ってるときは、ショートがじゃまって感じてしまったり・・・

シェアする気持ちは忘れてはいけませんよね。 うっちーさんのコメントで、あらためて考えさせられました。
  • 46サーフ
  • 2014/09/13 11:17 PM

おはようございまーす!!
今年の夏は短かったですよねぇ。
水温も思ったほど上がらずですし。
一生懸命にパドルアウトし、周りも見たら
皆、腰位の水位で立ってる時って
一瞬、顔が真っ赤になる時ありますw

今度は動画のUPをお願いしまーす。
  • aloha surf
  • 2014/09/15 9:52 AM

管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/09/15 12:10 PM

aloha surfさん こんばんは!

本当に、あっというまに夏が去っていきましたね。

そうそう、最近はアウトにいく機会がないですよね。 大波期待しましょう! 

動画は、いい波とカメラマンの都合がシンクロしたらアップします(^o^)
  • 46サーフ
  • 2014/09/15 7:09 PM

確かにその時期は寒かったです。
僕も9/1は3mmフルスーツでした。
  • One
  • 2014/09/26 6:40 PM

Oneさん こんばんは!

ですよねぇ^^
湘南は風さえ強くなければ、まだスプリングでごきげんですよ♪
  • 46サーフ
  • 2014/09/27 9:38 PM

コメントする