main
楽しいレジャーが、悲しいことにならないように・・・
離岸流(リップカレント)について、もう一度勉強するべきなのかもしれません 海上保安庁によるリガン竜のページ

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

波情報サイト



今できること まだできないこと



サーフィンみたいなことを始めて、ちょうど1年と8ヶ月がたちましたが、今日は、「今できること まだできないこと」について書いてみます。



もも〜腹程度の波の場合
最近はよほど速い波でなければ、30分に1本ぐらいはアップスンらしき動きができます。 ファンボだとその確率はかなり高まります。 さらにファンボの場合は、今までには感じることができなかった、スピード感を得られるようになってきました 

これは、テイクオフしてすぐにボードを行きたい方向に向けられるようになってきたからです。 立ち上がりながら、行きたい方向の手に加重し、レールをいれるようにしています。 大事なのは、とにかく行きたい方向を見ることだと思っています。 これがうまくいくと、波の高い位置から斜めに滑り降りていくので、スピードが出るようです。

残念ながらこのスピード感を、ショートボードでは感じることができません。 ショートでは、どうしてもファンボよりテイクオフが遅れるせいか、はたまたバランスをとるのが難しいせいか、ファンボよりもまっすぐ目に滑ってしまいます。 波のフェイスが残っていれば、アップスンらしきものを繰り出せるのですが、そこに「加速」という2文字はありません。

自分としては、スピード感があり、あまりバタバタしない、「大きなマニューバ」を描きたいと思っているのですが、理想と現実は大きく乖離しています。 


ショートでもファンボでもそうですが、いまだに明確にノーズを沖に向けたプルアウトができません。 そもそも失速するまで、プルアウトという文字が頭に浮かぶことはありません。 失速して動けなくなって沈むか、途中でワイプアウトするかです。 それでもごくたまに途中でプルアウトしようと思って、ノーズを沖に向けようとするのですが、波に当たって止まるか、跳ね返されるかです。

プルアウトできない最大の原因は、ボトムターンができないからだそうです(ネット調べ)。 確かにぼくはボトムターンができません。 フロントサイドなら、なんとなくできますが。 うっすら向きが変わるターンや、危険を回避するための急激なターン(これは右のみ)はできます。 しかし、波に垂直に戻るボトムターンはできないのです。

なぜボトムターンができないか? ボトムターンをしようとすると、たいていノーズがささって沈没します。 どうしても前足に加重してターンをしてしまうからです。 後ろ足加重を意識すると、ノーズを中心にした、くるっとターンになってしまいます。 今まで横に乗ることだけを意識して練習してきたので、これからボトムターンの練習を多く行っていこうと思っています。



胸を越える波の場合
このサイズの波だと、今まではテイクオフしてボトムに滑り降りて、レギュラーなら減速するようなターンをしておしまい、グーフィーなら気持ちは曲がってボードはまっすぐでボードから落ちるというのが定説でした。 しかし先日、久しぶりの肩ぐらいの波で、グーフィー方向に斜めにテイクオフでき、即ワイプアウトになることはありませんでした。

この時は結局、ボトム辺りでじたばたしているうちに波が消えてしまったのですけどね。 ちょっと成長できているのかもしれません。



パドル・ドルフィンスルーについて
当初はすぐにつかれていたパドルですが、だいぶパドル力がついてきたように思えます。 パドル筋を鍛えるために、以前はトレーニングをしていましたが、昨年暮れに肩を痛めてからは、いっさいのトレーニングを中止しました。 そして3月に鵠沼に引っ越し。 4月からは、波があれば朝夕はいるようになったので、それがトレーニングになっていると思います。

ゲッティングアウトに、パドル力とともに大事なドルフィンスルーですが、以前は2回もやれば3回目はありませんでした。 今思うと、そんなんでよくやっていたなと思います。 今は10連発でも行けます(確か)。



そんなこんなで少しずつ成長はしているのですが、その進み具合はなんとも遅いものです。 空を跳べる日は、いったいいつになることでしょう。




他のサーファーブログはこちら







コメント
こんばんは!凄い成長ですねー(^^)v僕のホームでは ドルフィンの必要な波がめったに来ないんで ドルフィン出来ません(汗)膝波でもドルフィン練習しなければと感じ始めました。46サーフさんは 何か特別なドルフィン練習されたんでしょうか?…10発ドルフィン 凄すぎますf(^^;
  • シンスケ・マック
  • 2014/06/06 9:14 PM

初めまして。こんばんは。

サーフィン歴同じぐらいの者です。千葉在住で週一ペースで海に行ってます。ボトムターン難しいですよね。上手い人見てるとボトムターンから技を入れているので、ボトムターンの重要性が痛い程わかるのですが…。

ボトムターンからリップ、憧れます!
  • シモンエス
  • 2014/06/06 10:51 PM

おはようございまーす!!
すごくレベルアップされてるじゃないですかぁ!!
僕は未だに牛歩のごとく
のんびり進んでます。
いや、進んでるのかなぁ(汗)
居住地を鵠沼にされて、時間があれば
朝練に夕錬とが出来る環境が羨ましいです。
今年の秋には羽ばたいちゃってください(o^∇^o)
  • aloha surf
  • 2014/06/07 10:10 AM

シンスケ・マックさん こんにちは!

特別な練習と言えるかわかりませんが、浮力の大きい板をつかって苦労していたら、うまくなりました。

あとは単純に体力が上がったってことですかね。 47歳でも、成長してます(笑)
  • 46サーフ
  • 2014/06/09 12:50 PM

シモンエスさん はじめまして!

湘南ではボトムターンの練習できる大きさの波はなかなか来ず。 小波でやればといっても加速できないからそれもできず。

なかなかうまくいきませんです。 千葉がうらやましいです^^
  • 46サーフ
  • 2014/06/09 12:55 PM

aloha surfさん こんにちは!

いやいや全然まだまだですよ^^;
ぼくも牛歩のごとくと感じております。
  • 46サーフ
  • 2014/06/09 12:58 PM

こんにちは!
家族でサーフィン始めたいって言ってた40ママです!
まず主人がサーフィンの体験する事になりました!なんと社員旅行先のハワイにて!なんか笑っちゃいますっ
自由行動らしいので、会社の若手も誘って、やってくるって言ってます。張り切ってますっ

私は日々、体幹トレーニングに励み、子どもと共に室内プールに通い、子ども達をガンガン泳がせて鍛えてます!
やっぱり基礎体力がないと、と思って。
いつデビューできるかわかりませんが…
頑張ってますよっっ!

46サーフさんっブログ楽しいですっっ
そして色々勉強になりますっ

長くなりました。またっっ
  • 40ママ
  • 2014/06/10 1:21 PM

40ママさん こんばんは!

お~ ハワイデビューなんて、うらやましいですねぇ きっとすばらしい体験になることでしょう

基礎体力は大事ですね トレーニングがんばってください

今後の報告もお待ちしております(^-^)
  • 46サーフ
  • 2014/06/11 11:08 PM

数日前にここをみつけて楽しく身になる書き込み読せてもらってます。

(・_・)(._.)

先々週に道路の地面と喧嘩して鎖骨を折ってしまって リハビリ、その他含め、以前かじったことのあるlongから ではなくショートからとtabletに決定。
波なしの梅雨まっただ中、鵠沼tabletデビューしますw。

あ、片腕でハドルできるんかな・・・(T.T)
  • かとぽん
  • 2014/06/26 10:40 AM

かとぽんさん こんばんは!

波ないですねぇ 
仕事が忙しくて、朝も夕も海に行けない状態だから、波があるより悔しい思いをしないで助かっていますが・・・

片腕パドルといえば、ソウルサーファーですね!
がんばってください!
タブレットはいいですよぉ^^
  • 46サーフ
  • 2014/06/27 8:11 PM

どうしたんですか!?
6月、1回しか更新されてないんで安否確認させてください(T . T)
  • まさる
  • 2014/06/30 10:32 AM

まさるさん こんばんは!

大丈夫です 生きてます(笑)
朝4時起きで会社に行き、家に帰ってくるのが10時11時の暮らしが3週間ほど続いて・・・

それも6月で終わりました。 また更新していきますので、今後ともよろしくお願いします^^
  • 46サーフ
  • 2014/07/01 10:46 PM

良かったです(T . T) 波に巻かれて遠い場所に引越してなくて良かったですw
46さんは早朝入るのであんまり、関係ないでしょうが、週末の日中に入る私は7月から始まる海水浴規制が憂鬱です… 激狭で全然、楽しくないし、事故の確率も上がりますしね〜(T . T)
  • まさる
  • 2014/07/02 10:57 AM

まさるさん こんばんは!

遠い場所・・・
引っ越したくな~い(T_T)(笑)

混雑する夏 気をつけて波乗りを楽しみましょう!(^o^)/
  • 46サーフ
  • 2014/07/03 6:27 PM

コメントする